6195

苫小牧沼ノ端駅近傍に建つBOOK&CAFE

ファサードを切り取ってみました

スクエアーの形状はBOOKのフレームをイメージしています

右奥に見えるのは木で作った木の形の本棚です枝状の棚は先を細く造形しています

看板のロゴはオーナー様チョイスのお好みの字体です

外壁はWOODに塗装をしています。ミッドナイトブルー色です

異国のにおいを感じていただけたらコンセプトが具現化できたことになります

「デザインとは」

人々がコミュニケーションすることにより互いが豊かな心になれるということです

けして華美なもの、高級なものがデザインではないと断言します

月2回のオーナ自らの読み聞かせとその本を題材に若き才能豊かなパテシエさんが創作したケーキ

の試食が出来る素敵な会がひらかれています

私も2度ほど参加しました。感動ですね

ケーキをここ数年食したことがない私がおいしく感心しながらいただきました

想像する楽しさを再発見できる出会いと空間に感謝です

デザイン室 NAGANO