会社案内

ご挨拶

お客様と会社のために、未来に遺せるものを創り続けます。

当社は創業以来、「豊かさの人生を創造する」ことをテーマに健康・省エネにこだわった高性能住宅を追及してまいりました。そして当社の家づくりは国が推進する政策とまさに重なるものであり、こうした時代を牽引する事業構築は地球環境の面からも高く評価をいただいております。

近年の事業としては、土屋グループが札幌市と苫小牧市のメガソーラーを稼働させ、さらに、積雪寒冷地スマートハウス「ベストツーバイZERO」が、平成25年度に北海道環境・エネルギープロジェクト形成促進事業に採択。続いて平成26年度には北海道省エネルギー促進大賞を受賞しました。

この2年連続の栄誉を糧に、人と環境に優しいスマートハウスとスマートシティの構築を目指し、今後も真の住まいづくりと豊かさを永続的にお客様にお届けしてまいります。

株式会社土屋ホーム代表取締役社長 佐藤孝司

企業使命感

土屋グループは、住宅産業を通じてお客様・社会・会社の「三つの人の公」のために
物質的・精神的・健康的な「豊かさの人生を創造する」ことを企業使命感としております。 
シンボルマークはその「三つの人」と「公」を象徴し、シンボルカラーの「紅」は、
積極果敢な行動力と情熱を現しております。

  • モデルハウス
  • 分譲住宅・土地情報
  • 土地・中古住宅
  • 賃貸住宅