施工事例

東海地区初めての”北海道発”多重層の「ワンモア」にも注目
三重県四日市市 K様邸

oneMORE(ワンモア) スキップフロア
  • 開放感抜群の吹き抜けのリビングルームテレビ側の壁には調湿タイルを施工した。
  • 前庭にカーポートを設置した重厚な外観。平板瓦の屋根に外壁は総タイル張り。
窓は高断熱トリプルサッシに

ここでご紹介するのは、一昨年11月に名古屋に開設した当社東海本店が初めて設計・施工させていただいた、三重県四日市市にお住まいのKさんと奥さまのマイホームです。お二人は、住み替えとなる新居の依頼先を性能第一に絞り込み、数社を比較・検討した結果、北海道発の外断熱住宅の性能を高く評価して当社を選んでくださいました。

躯体だけでなく基礎からしっかり断熱する外断熱工法。24時間熱交換型換気システムで室内環境も常に良好。加えて、耐震開口フレームや耐力壁の施工などにより耐震性が高いことも、当社を選び大きな決め手の一つになったと伺いました。

こちらのお宅はすべての窓に、世界トップクラスの断熱性を誇るトリプルガラスを採用していますが、これは「基礎と躯体に合わせて、窓にも一段と高い断熱性を」というKさんのご要望を受けて実現したもの。寒さの厳しい地域でもこれほど徹底するケースは少なく、その意味でもほかにはないお宅となりました。

昨年12月に新居での暮らしが始まってから、Kさんは数回にわたって各所の室温を測ってみたそうです。すると例えば、外気が氷点下にまで冷え込んだ快晴の日、エアコンのスイッチを入れなくても、どの部屋も室温が20度前後で、常に一定でした。これには、「まさに魔法瓶のような家。凄いですね」と、ご夫妻も驚きを隠せないご様子です。

ご自慢のシステムキッチン

半地下や中二階を設けた五層フロアの二階建ては、プランニングの際に間取りに対するご要望を伺っての、当社担当者からのご提案。特に小さなお子さまのいるご家族に人気の高い、多重層の家「ワンモア」です。

一階のキッチンから数段下がったところにパントリー。階段途中の中二階には、おもちゃを仕舞っておく収納部屋を設けました。二階ホールから数段上がったフロアに、書斎や客間として利用する部屋を。ウォークインクローゼットも寝室から数段上にあります。

寝室や子ども部屋からは、東側と南側にL字状に渡したバルコニーに出ることができます。標高約45メートルの高台の上に建つお宅なので、遠く市街地の風景を望めます。また、敷地の一角に設けたブランコや滑り台で遊ぶお子さまたちのご様子も。

「満足度の高い新居」とのお声を頂戴したのは、水まわりが広くて設備が充実していることも理由の一つでしょう。奥さまのご自慢は、アイランド式のシステムキッチン。赤い鏡面仕上げの扉板に白いセラミックトップ、ハーフミラー付きの収納の組み合わせが美しく、デザイン性も高いものです。

そのほか、広い浴室やユーティリティー。半地下の洗濯、乾燥室は、ホールとユーティリティーのどちら側からも出入りできる造りに。ご夫妻は、当初からのご要望だった使いやすい水まわりが実現して、とても喜んでくださっています。

PHOTO
  • 東側の傾斜地から見上げた外観。標高約45mの高台にどっしりと建つ。
  • ポーチへと続く長いアプローチには自然石を大小に割った乱形石を施工。
  • 広々とした玄関土間とホール仕切り壁の向こうにシューズクローク。
  • 階段途中に6帖の中二階フロアを設けた。おもちゃの収納に利用している。
  • 赤い扉材のアイランド式システムキッチン。ミラー付き収納やセラミックトップを採用。
  • リビングルームから見上げた吹き抜けの天井。
  • 掘りごたつを設けた8帖の和室。
  • ユーティリティーとワイド浴槽を設けた浴室。右手ドアを開けると半地下の洗濯・乾燥室。
  • 階段下のドアは半地下の収納部屋の入口。その奥の洗濯・乾燥室にも通じている。
  • バルコニーの窓から光が差し込む寝室。左手を数段上がると約4帖のクロ―ゼット。
  • バルコニーから望む竹林や市街地。
  • 整備された傾斜地にはお子さまの遊具。
ご注文をいただいて
東海本店 取締役部長・本店長 内田章
”性能第一で当社の住宅にご用命をいただいて”

性能第一で数社をご検討されて、外断熱の高性能住宅を評価して当社にご用命くださいました。大変嬉しく、感謝申し上げます。東海本店初施工のお客さまですので、「大満足の新居」とのお声には、本店一同の喜びもひとしおです。

Kさんご一家と当社社員(後列)

モデルハウスを見に行く

施工事例検索

タイプ













エリア

  • モデルハウス
  • 分譲住宅・土地情報
  • 土地・中古住宅
  • 賃貸住宅