避暑地に建てたマイホームは、米国での生活経験をベースに

長野県軽井沢町 M様邸

カーディナルハウス 関東・甲信エリア

歴史のある避暑地として知られる長野県軽井沢町。当欄ではこれまで何度か、軽井沢営業所がご用命を賜った「別荘」を掲載してきましたが、今回ご紹介するのは「本宅」として軽井沢の別荘地に建てられた、松尾さんご夫婦のマイホームです。世界中を仕事場として活躍されている松尾さんは、多くの国で住宅を見たりホテルに泊まったりした経験があります。また、14年間アメリカ・ニューヨークにご家族で暮らしていたことも。そこで日本に建てるマイホームも、イメージしたのはアメリカンスタイルの家。寝る・食べる・くつろぐといった生活のあらゆるシーンを快適に過ごせる、コンパクトな空間づくりを第1に考えました。

ファサード

周囲の木立がいかにも軽井沢、新緑、紅葉、雪景色と四季折々の楽しみ

リビング

大きな窓越しに庭の風景を望めるリビングルーム、ウッドデッキの出入りも

ダイニング

伸縮テーブルを設置したダイニングルーム、窓辺のベンチを合わせると大勢でテーブルを囲める