おかあさん建築士と考える住まい ~ 建売住宅の住み心地 ~

カーディナルハウス その他

“住み心地“を考え抜いた建売住宅はいかがでしょうか。

  • ×

今回は、7月完成予定の建売住宅の間取りをご紹介します。

場所は、宇都宮市鶴田町。

“住み心地”のいい建売住宅とは…

住み心地1⃣ 感染症対策にも配慮。室外から気になるモノを室内に持ち込まない間取り。

  • ×
  • ×

今回、ご提案する建売住宅の住み心地ポイントは、
「外から気になるモノをプライベートスペースに持ち込まない」間取りです。

色々と気になるこのご時世。
帰宅後は、室外の活動で使用したものは、極力室内に置いておきたくないですよね。

○ 玄関ポーチに物置を設置:
  家庭菜園、お庭の手入れ、高圧洗浄機などの収納に。

○ シューズクローク:
  通常の玄関との使い分けも◎。棚を活用して、通勤バックなど室内に入れたくない物を置くことも。
  ベビーカーを置いても目立ちません。

○ 洗面所:
  帰って来たら、まずは手洗い。玄関から出たら、ホールを挟んですぐ目の前にあります。
  泥んこになって帰ってきたお子さまは、そのまま脱衣所へ。

○ 脱衣所:
  土屋ホームの建売住宅は、高気密、高性能換気。
  だから、梅雨時でも脱衣所に夜干しておけば、寝ている間に乾きます。
  乾いた衣類は、その場で収納棚へ。

○ 1.5階? 階段途中の踊り場に出現する「+3帖」の空間:
  土屋ホームが誇る「BES-T構法」だから実現する、多重層構造の家。
  収納、キッズスペース…
  使い方は、ライフスタイルによって自由自在です。

住み心地2⃣ 「BES-T構法」×高性能換気。省エネと健康的な生活を同時に実現します。

  • ×
  • ×
  • ×

毎月の電気代、少ない方がいいですよね。
でも、これからの季節は、梅雨と猛暑が続く夏。
快適に過ごすためには、電気代を諦めている方も多いのでは。

土屋ホームの家は、「夏涼しく冬暖かい」。
24時間快適な空気環境で、無駄に冷気を逃がさないので、
エアコン温度はいつも一定、エアコン台数も削減できます。

これからの梅雨の時期でも、天気を気にせず部屋干し可能。
乾燥させる一手間から解放されますよ

また、床下に湿気がこもらないので、床上のジメジメともお別れ。
1年中素足で過ごせます。

3⃣ 「安心」と「性能」が“続く”、長持ち住宅。

  • ×

見えないところの造りによって、10年を経過したあたりから(早いと数年後から)差が出てきます。
外観、住み心地、床下、見えない構造部分 etc.…
この差が全て、20年、30年後の修繕費の差となって現れます。

毎月の電気代に目が向きがちですが、
気にすべきはトータルコストだと再確認する今日この頃です。

そして、どんなにご要望にあった家を設計しても、実際に家を建てるのは大工さん。
腕のいい大工さんがいてこそ、高性能住宅が実現します。

見えない構造部分がどうなっているか…
どんな人が造っているのか…

  • ×

気になる方は、ご連絡いただければ資料をお送りします。
また、ご希望の方には、施工現場をご案内することも可能です。
お気軽にお問合せください。

『CARDINAL HOUSE ~鶴田model~』

【価格】4,670万円(税込)
【物件概要】●土地面積/206.93㎡(62.60坪)●建物面積/115.09㎡(34.75坪)
●所在地/栃木県宇都宮市鶴田町字前畑391番33 ●交通/JR日光線鶴田駅より800m
●地目/宅地 ●土地権利/所有権 ●都市計画/市街化区域
●用途地域/第一種低層住居専用地域 ●建ぺい率/40% ●容積率/60%
●接道/ 南側幅員6mの公道に間口11.49m接する ●設備/都市ガス、電気、上下水道
●建築確認番号/第東日本21-03166号 ●構造・工法/木造在来軸組工法
●完成予定/2021年7月上旬 ●入居予定年月/2022年6月下旬 ●取引態様/売主
●特定建設業/国土交通大臣許可(特-29)第26926号 ●二級建築士事務所/栃木県知事登録Bロ第4449号
●宅地建物取引業/国土交通大臣(1)第9283号 ●(公社)栃木県宅地建物取引業協会会員
●(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟
●広告有効期限/2021年6月30日

お問合せ