施工事例

暖房・給湯にヒートポンプ利用、外断熱の性能が効果最大に。
北海道札幌市 S様邸

注文住宅 シンプルモダン
  • リビング

    落ち着いた雰囲気にコーディネートされたリビングルーム。
  • 外観

    白塗り壁が青空に映える。
家を建てる
きっかけは?
空気中から集めた熱をエネルギーに変えて、給湯や暖房に利用するヒートポンプシステム。二酸化炭素の排出を抑えられることから、エコロジーにかなったシステムとして注目されています。昨今は住宅に導入する方が増えているのですが、これからご紹介する札幌市のSさんもそのお一人です。
冬でも暖かい

Sさんが選んだのは、暖房・給湯一体型のヒートポンプシステム。給湯のみにヒートポンプを利用する「エコキュート」は普及が進んでいるので、耳にすることが多いことでしょう。こちらのお宅のシステムはそれをさらに進めて、暖房にもヒートポンプの熱エネルギーを利用するという本格的なもの。住宅前面の壁にエアコン用の室外機が一台、駐車スペースの脇に給湯用と暖房用に3台の室外機が設置されています。

建築時にはこうした設備の設置費用がかかりますが、毎月の光熱費が抑えられるというメリットがあります。Sさんご一家も昨年3月にこちらのマイホームが完成して、今シーズンが新居で迎える初めての冬。暖房費用の低減に、ヒートポンプシステムの効果を大いに期待しています。

そしてもちろんこのシステムは、住宅本体の性能が高くないと十分に威力を発揮することができません。Sさんが当社に設計・施工を依頼してくださったのも、高断熱・高気密の外断熱住宅が、ヒートポンプの効果を最大限に引き出せると期待したからなのです。

エコロジーにかなった家

ご夫妻のご要望は「ヒートポンプシステムを導入したうえで、使い勝手のよい家を」ということでした。当社では綿密な打ち合わせを重ねて、間取りや収納に工夫を凝らしたマイホームをご提案いたしました。

奥さまが特に配慮したのは、2人のお嬢さまが目の届く範囲で勉強したり遊んだりできるようにということ。そこでリビングルームに、子ども部屋のある2階に上がる階段を設けました。キッチン脇にパソコンスペースやカウンターと連続した造り付けのテーブルを設けたのは、家事をしながらお子さまたちの勉強する様子が分かるようにと考えてのことです。

外観も室内も、白を基調にシンプルモダンなデザインに統一されていますが、すっきりとした空間づくりに一役買つているのが、豊富な収納スペースです。

玄関にはシューズクローク、リビングルームには便利なコート掛け。キッチンには階段下収納や食品庫を設けました。2階のホールには、洗面化粧室を仕切る壁に造り付けの本棚も。寝室の出入口にウォークインクローゼットがありますが、その裏手には、奥さまのお嫁入り道具のタンスがピッタリと壁内に収納されています。

こうした収納は、施工前の打ち合わせの段階で、どこに何を収納するのか決めて、1センチ単位で大きさを調整したもの。このきめ細かな配慮が功を奏して、使い勝手の良いマイホームになりました。

PHOTO
  • キッチンキッチン
  • 玄関アプローチ玄関アプローチ
  • 玄関ホール玄関ホール
  • ダイニングダイニング
  • 和室和室
  • 浴室浴室
  • photo
  • タンス置き場タンス置き場
  • 子ども部屋子ども部屋
  • 外観外観
  • 庭
ご注文をいただいて
土屋ホールディングス 総合企画部システム課・課長(施工時、札幌南支店長)
営業担当 今崎 秀貴
【エコロジーにかなった使い勝手の良い家に】

ご夫妻は省エネやエコロジーに関心が高く、「ヒートポンプを本格的に導入したうえで、使い勝手の良い家に」というご要望でした。マイホームに対する明確なイメージをお持ちでしたので、打ち合わせもスムーズに進みました。
ご家族とスタッフ

Sさんご一家
後列は左から畑野(設計)、川上(施工)

モデルハウスを見に行く

施工事例検索

タイプ













エリア

  • モデルハウス
  • 分譲住宅・土地情報
  • 土地・中古住宅
  • 賃貸住宅