外断熱工法とシロアリ・・・「外断熱の家は、シロアリに弱い」そんな疑問にお答えいたします。

土屋ホーム 関東・甲信エリア

外断熱工法とシロアリ・・・「外断熱の家は、シロアリに弱い」そんな疑問にお答えいたします。

「外断熱の家は、シロアリに弱い」
外断熱の家を調べているときにこんな記事を見かけた人もいるかと思います。今回は、外断熱の家をご提案する土屋ホームではどんなシロアリ対策を行っているのかご紹介いたします。

シロアリは、気温10度以下の暖かい環境、湿った木材を好んで食害するので、湿度の高い環境で活発に活動します。また、ほかの昆虫や小動物などの外敵から身を守る場所に住み着きます。シロアリにとって断熱された家は最も住み着きやすい環境になってしまうのです。

安定した環境を好むシロアリにとっては格好の住みか

  • Close up termites or white ants

土屋ホームの家は、外断熱に加えて基礎断熱も行っています。
基礎も外側を断熱材で覆うことで、床下も室内と同じ温度に保つことが出来るので、足元が冷え込むことがありません。しかし、それが、安定した環境を好むシロアリにとっては格好の住みかとなってしまいます。だから、シロアリに弱いと思われてきました。

土屋ホームでは、タームガードシステムによって大切な住まいをシロアリ被害から守ります。

土屋ホームでは、タームガードシステムによって大切な住まいをシロアリ被害から守ります。
タームガードシステムは、建物新築時に防蟻薬剤散布用のパイプを建物基礎外周の土壌中に埋設し、地表面に設置した注入口から、5年サイクルで防蟻薬剤注入を繰り返すことにより、一生涯のシロアリ防除を実現する新しい発想のシロアリ防除システムです。
床下を含む居住空間に薬剤が揮散する心配のないため、シックハウス問題に対応した安全・安心工法で、施工直後でも薬剤臭の心配がありません。

その他、基礎外側断熱に対応する透明性のある防蟻・防湿テープ「アリダンTテープ」を採用しています。これは、シロアリが土台や柱等に侵入するのを防ぎます。

土屋ホームでは、お客様の大切な住まいをシロアリ被害から守り続けます。

土屋ホームでは、このようなシステムで、お客様の大切な住まいをシロアリ被害から守り続けます。
防蟻薬剤注入等のアフターメンテナンスも定期的に対応していますので、長く安心してお過ごしいただけます。

シロアリのほかにも外断熱の気になるデメリットなど、外断熱についての記事を今後も書いていますのでそちらもぜひご覧ください。

※タームガードについてはこちらをご覧ください
タームガードシステムとは
※アリダンTテープについてはこちらをご覧ください
アリダンTテープ

INFORMATION

お問い合わせ
送付先・ご連絡先を入力してください